フィジーク・オンライン
  • トップ
  • フィットネス
  • 全国大胸筋肥大計画始動、狂気の胸を手に入れろ!合戸孝二考案「合戸式大胸筋肥大パッド」クラウドファンディングで早割予約開始

全国大胸筋肥大計画始動、狂気の胸を手に入れろ!合戸孝二考案「合戸式大胸筋肥大パッド」クラウドファンディングで早割予約開始

この記事をシェアする

0
掲載日:2024.05.21
記事画像1
・全日本ボディビル選手権優勝、日本最大級の大胸筋を持つボディビルダー "狂気の男" 合戸孝二 開発

・合戸式ペックパッドとは:マッスルハウスジムにて使用されていた門外不出の大胸筋トレーニングパッド

・試行錯誤を繰り返し製品化へ。全国の大胸筋を効率的かつ安全に発達させたいトレーニー達へ
記事画像2
全日本ボディビル選手権優勝の実績と日本最大級の大胸筋を持つボディビルダー・合戸孝二。その身体を作るためのトレーニングはあまりにもハードかつ独特なことで知られ"狂気の男"の異名を持つ。

筋肥大を起こすために合戸氏が重要視するのは負荷をかけた状態でのフルストレッチだ。ベンチプレスを行う際、大胸筋に負荷をかけながらより強いストレッチをかけるために長年に渡る試行錯誤を繰り返した結果、この独自の形状に辿り着いた。
このパッドを使うことで狂気の大胸筋が作り上げられたのだ。
記事画像3
このパッドがあれば、合戸氏のジムでしか行うことができなかったトレーニングを各々のトレーニング環境で再現することができる。もちろんベンチプレス以外にダンベルプレスやダンベルフライなどにも応用可能だ。
今までに経験したことのない常軌を逸した刺激は大胸筋に狂気の筋肥大を起こす。

"狂気の男"ボディビルダー合戸孝二開発

記事画像4
合戸 孝二(ごうど こうじ 1961年4月1日)
静岡県出身。ジム経営者。ニックネームは「狂気の男」
2005年に44歳にして全日本ボディビル選手権優勝を果たし、2007年から2009年まで3連覇。国外の大会でも好成績を残し、現在も現役のボディビルダーとして第一線で活躍を続けている。

その身体を作るためのトレーニングはあまりにもハードかつ独特なことで知られる。経験則から考案された独自のメソッドは結果的に筋肥大の理に適っているとしてその手法を積極的に取り入れるトレーニーも多い。

マッスルハウスGYM 門外不出の大胸筋トレーニングパッドを完全再現

記事画像5
当初、合戸式大胸筋肥大パッドの原型となるパッドは合戸氏のジムで自身のトレーニングのために使われていたが、合戸氏のジムを訪れパッドを使ってトレーニングをした名実ともに著名な選手たちが軒並みYouTubeで取り上げ絶賛したことでその存在と有用性が世に知れ渡ることとなった。

それを見たトレーニーからパッドの購入を希望する連絡がジムに殺到したが、当時は革を専門とする職人が手作りで作製していたため製造できる個数はごく僅かで限りがある上、非常に高価であった。

こんなにも素晴らしいものがあるのに極めて手に入りにくいとはあまりにももったいない。このままでは日本の大胸筋は育たない。

それらを憂慮した我々は合戸氏の全面協力の元、専門機関を通じて現物の精密な測定と分析を行い膨大な試行錯誤を繰り返した結果、価格帯を大幅に抑えながらも手作りの一点物と同等の性能を持つパッドの完全再現に成功した。それがこの「合戸式大胸筋肥大パッド」だ。
胸トレの刺激と効率を大幅に向上させ、このパッドを使うトレーニーの大胸筋が狂気的に発達する未来を望んでいる。

大胸筋の発達に特化。長年のトレーニング&改善で積み重ねられてきた究極の形

記事画像6
記事画像7
記事画像8

使用イメージ

*パッドの頂点が首の骨の一番下~肩甲骨の上部あたットに入る前に、アップを兼ねりにくるようにセットし、頭部パッドを敷いてプレスを行います。メインセて軽い重量でパッドの位置の調整を行っておくと便利です。

*パッドの頂点が首の骨の一番下~肩甲骨の上部あたットに入る前に、アップを兼ねりにくるようにセットし、頭部パッドを敷いてプレスを行います。メインセて軽い重量でパッドの位置の調整を行っておくと便利です。

*座るタイプのマシンでは、シートと背中の間にパッドをセットして挟むことでご使用頂けます。バンド等を使ってパッドをシートに固定するとより使いやすくなります。

*座るタイプのマシンでは、シートと背中の間にパッドをセットして挟むことでご使用頂けます。バンド等を使ってパッドをシートに固定するとより使いやすくなります。

試行錯誤を繰り返し製品化 。大胸筋を効率的かつ安全に発達させたいトレーニー達へ

頑張って胸をトレーニングしてはいるもののイマイチ成果が出なかったり、うまくフォームが作れなかったり、逆に頑張りすぎて肩周りを痛めてしまうトレーニーも多いと合戸孝二は嘆く。
記事画像11
怪我をしてしまったり、思うように成果が出なければトレーニングを継続していくことは難しくなる。

体を壊さず努力を成果に結びつけるためには、安全で効果的なトレーニングが必要不可欠だ。合戸式ペックパッドはそんな悩めるトレーニーを救う、安全と効果を両立させた器具だ。46年間にわたり激しいトレーニングを繰り返し日本一のボディビルダーとなった男による、経験と試行錯誤の集大成をぜひご体感いただきたい。

推薦者からの応援メッセージ

記事画像12
【ジュラシック木澤さんのSNSはこちら】
X: https://twitter.com/jurassickizawa

Youtube: https://www.youtube.com/channel/UCCZuWE7lIoqX8_HwwNfcErA

Instagram: https://www.instagram.com/jurassic_hyr/
記事画像13
【バズーカ岡田さんがパッドを使用する動画はこちら】

初期に作ったものと比べ沈み込みがあり、自分の体がフィットするとコメント。

【バズーカ岡田さんのSNSはこちら】
X: https://twitter.com/okadatakashi_AT

Youtube(新): https://www.youtube.com/@bazooka_okada

Youtube(旧): https://www.youtube.com/@bazooka-okada

Instagram: https://www.instagram.com/bazooka_okada_takashi
記事画像14
【芳賀セブンさんがパッドを使用する動画はこちら】

高重量に耐える設計はもちろん本製品でも完全再現。

【芳賀セブンさんのSNSはこちら】
X: https://twitter.com/ISuperbody

Youtube: https://www.youtube.com/@hagaseven

Instagram: https://www.instagram.com/hagaseven

開発工程

記事画像15

クラウドファンディング先行予約特典として合戸孝二 オリジナルソックス プレゼント中

合戸氏のこだわりが詰まったオリジナルソックスを現在制作中。フリーサイズ(25~28cm)

合戸氏のこだわりが詰まったオリジナルソックスを現在制作中。フリーサイズ(25~28cm)

こだわりポイント1:太めのリブと2本線で見た目もスポーティーに

こだわりポイント2:足裏のパイルを厚めにし、強度はもちろん、高重量スクワットにも対応。

こだわりポイント3:合戸孝二のイニシャル「KG」を刺繍で、「合戸式」の文字を足裏にデザイン

こだわりポイント4:最大のこだわりポイントは踵のクロワッサンの刺繍。クロワッサン大好きな合戸氏が美味しそうな見た目になるようとことんこだわった究極の一足。

※現在制作中のため、工場側との調整によりデザインが変更になる場合がございます。
合戸式大胸筋肥大パッドは2024年5月21日よりクラウドファンディングで早割予約開始。狂気の胸を手に入れる良い機会を逃さないでほしい。
マクアケ 先行予約ページ